皆様にお知らせです!!

現在発売中の雑誌anemone-アネモネ-(1月号)に我らが顧問!向後先生が「魂を救うホリスティックドクター」として取材を受けられ、一緒に『まくはりママの家』もご紹介して頂きました!

記事はカラー4ページに渡り「発達障害とは脳の機能不全である。」という切り口から、発達障害についての原因や背景・対策と治療法など、先生独自の考えも織り交ぜられ分かりやすく説明されてます。

その中の治療法の一つとして、まく♡ママの楽しみながら脳の発達を促していく手法をご紹介いただいてます!
向後先生はスピリチュアルな部分にも精通していらっしゃるのですが、今回の記事はこちらの側からの視点もふんだんに盛り込まれていて楽しい内容でした♪

まく♡ママもページの半分を使って、こんなに大きく取り上げて頂いてます。感激( ;∀;)

そして、今回このanemone-アネモネ-掲載について、ご尽力くださったのが、まくはりママの家で~桜の木が教えてくれたこと~の講演をしてくださったフリーアナウンサーの武田はるかさん。

まく♡ママでの講演の際に、私たちの活動の事を聞いてくださり

「多くの人にまく♡ママのような所がある事を知って頂きたいよね。私の方でも何かできないか考えてみますね!」

と言って下さったその翌日!!

『雑誌anemone-アネモネ-での連載が決まったので、さっそく向後先生に取材させて頂こうと思います!一緒にまく♡ママさんもご紹介させてね。』

と連絡が来てビックリしました!!

思いを現実にする、はるかさんのお力と愛がこの素敵な流れを引き寄せてくれたのだと感じて、本当に嬉しく思いました。

急に決まった連載だったのにも関わらず、丁寧に今の進捗状況、原稿案などを送ってくださり、本当に感謝しかありませんでした( ;∀;)

はるかさん、こんなに素敵な記事を届けてくださってありがとうございます!

このようにまく♡ママは、沢山の方々の気持ちで支えられている場所です。
皆さんの気持ち一つ一つは「お母様や子供たちの笑顔の為に・・」に向けられています。

私達はそのエネルギーを受け、一人でも多くの方が笑顔になるお手伝いが出来るように、お一人お一人の方に丁寧に向き合っていきたいと思っております。

ともすれば、お母様を孤独にしてしまう育児。

・どうすればいいの?
・私が間違ってるの?
・この子がおかしいの?
・〇〇さんはこんな風じゃないのに・・
・私さえ我慢すれば
・私が犠牲になれば・・

そんな、思いを誰にも言えずに、一人で抱えて頑張ってしまっていませんか。

私達はそんなお母さん達をもう決して一人にしない気持ちで関わりたいと考えています。

「大丈夫。大丈夫!」と笑顔で言いながら一緒に子育てに並走します。

この記事を読んでまく♡ママメゾットに興味を持った方。
そんな方の為に、まく♡ママができる事・・まく♡ママアプローチ説明会というのを月に一度定期的に開催しています。

私たちがお伝えするアプローチ、原始反射の事、発達の事、丁寧に説明させていただきます。
そして、説明会の後は美味しいケーキとコーヒーTime♪もありますよ。

こちらのイベントページにスケジュールがアップされていますので、お気軽にご参加ください。