まく♡ママにうれしい口コミの輪が

「〇〇ちゃんが数カ月前と全然違って、とても落ち着いていらっしゃるので、何かされているの?と聞いてみたんです。」

「子供の発達の事で悩んでいる私を気にかけて下さり、まく♡ママさんをご紹介頂きました。」

 

これは、お子様がまく♡ママに通所されているお母様から、先日お聞きしたうれしいお話です。

まく♡ママでお子様をお預かりしているSさんは、沢山のお知り合いの方を私達に紹介してくださいます。
今回お話をお聞きしたお二人ともそのSさんにご紹介頂いた方々です。

とってもとっても嬉しくて、Sさんにお礼のメールをお出ししました。

するとこれまたうれしい内容のお返事が。
ご本人の承諾をいただきましたので、一部ご紹介しますね。

 

巷には療育施設が沢山できていて、受給者証を使えば安く通えます。
ですが、大脳皮質へ訴えかける療育ばかりです。
土台から育て直すまく♡ママのような場所はまだ少なく、土台から育て直せる事を知らない親がほとんどです。
私は、少しでも多くの親子が救われるといいな、と思っています。 

 

発達の土台にアプローチ。発達の回路をスムーズに。

世の中には多くの療育プログラムが存在します。
行政でも認められ補助金などを利用してお金の負担なく受けられるものも多くあります。

ただ、その中には『学力』や『コミュニケーション』『社会性』を身につけさせる(慣れさせる)というものが多くあります。

この取り組み自体、良いものだと思いますが、これらは人の脳の最上位にある、『大脳皮質』へ働きかけるアプローチになります。

私達が発達を伸ばす為に働きかける所は『脳幹』です。
脳の一番下にある、人の発達の最初の土台になる所です。

この土台の基礎工事が上手く行ってない為に、上位の脳の神経回路の繋がりに問題が生じてお困り事(生きづらさ)として表出しているのだと私達は考えています。

そういった考えのもと、土台に多くある原始反射を後から発達させ、脳幹から上位の脳へ発達のバトンを繋ぐ事をお手伝いするのが私達のアプローチです。

土台を育て直す事ができれば、しっかりした土台の上に、発達の回路はスムーズに伸びていく事ができます。

それはその子が本来持つ『力』なのです。

ですので、発達を伸ばす事(原始反射を統合)で、私達では予想できないような素晴らしい成長を見せてくれるお子様が沢山いらっしゃいます。

だからこそ、私達は、子供達の持つ可能性が無限である事を感じます。

そして、発達の土台を後から育て直す事は、思春期のお子様や大学生、大人の方にも大変有効です。
誰だって、発達を後から伸ばす事ができるのです!

 

発達は後からも伸ばせるのです

「発達障害児(者)は発達します!」

これは日本有数の精神科医「発達障害は治りますか?」の著者でもある神田橋 條治先生の言葉です。

先生は、『治らないという考え方は治りませんか?』とも、おっしゃっています。

・この子の個性なの?
・育て方が悪かった?
・〇〇のせい?
・この子はこのまま変わらないの?

いろいろ不安になる事があるかもしれません。

私達は、発達は後から伸ばせる事をみなさんに知って頂き、笑顔に繋がる未来を応援したいと考えています。

 

前出のSさんはお子様の通所が始まった時に、すぐにBBA講座も受講なさった、とても勉強熱心な方です。
きちんと納得した上でアプローチを丁寧に実践してくださっています。

数カ月たった現在、お子様に他の方から見ても明らかな変化がみられるようになりました。
それをを一番に感じていらっしゃるのはお母様です。

現在、お子様に沢山の可能性がある事を信じ、子供の発達が進むことを楽みながら育児をされていらっしゃると感じています♪

 

うちの子も伸ばすことができるのかしら?

アプローチや学びに興味を持たれた方は、どうぞお気軽にお問合せ下さい。

学びや体験会のお知らせはコチラから

一人、一人、心を込めて対応させて頂きます💛