最近ブレインジムを使って、『持っている能力を引き出す』お手伝いをさせて頂く事も増えてきました。

ブレインジムって何?って思いましたか?

実はいろいろなところに使われていて、効果を表しているにもかかわらず、今一つ知られていないのです。

それはとてももったいないことなので、今回は、実際にセッションを受けていただいた話も交えて、ブレインジムってどんなもの?どういうことをするの?という疑問にお答えしてみようと思います

ブレインジムとは?

ブレンジムはシンプルな運動を通して脳を活性化させる教育プログラムです。

実は世界80もの国々に普及しています。

学校などで学習態勢を整えるためのシンプルなエクササイズとして用いられるのをはじめとして、スポーツ、ビジネス、メンタルヘルスやリハビリテーションなどにも活用されています。

脳をバージョンUPさせ、何事にも前向きに取り組めるようになる26個のエクササイズで構成されています。

教育の現場で学習の為に使われる事の多いブレインジムでしたが、スポーツ(運動能力)を高める事にも有効である事から、ドイツサッカー一部リーグのチームなど、欧米ではサッカー、ゴルフなどの球技、陸上、水泳、格闘技などのオリンピック選手やアスリートのコーチがブレインジムを導入し、競技力の向上に役立てられているんです。

ブレインジムは身体能力だけではなく、メンタルケアにも力を発揮する事から、特に緊張ととなり合わせのスポーツの場では役立つ事が多いのだと思います。

究極のストレスケアであるブレインジムを使う事で、いつもの自分が持っているパフォーマンスを、大会や試合など緊張を強いられる場面でも発揮する事ができるようになります。

持っている力を最大限に発揮して勝てるテニスプレーヤーになる為のセッション

今回「テニスが強くなりたい!」という小学生の男の子の個人セッションをさせて頂きました。

お申込み頂いたT君は笑顔の可愛い、真っすぐな目をした男の子。

事前に頂いたお話で、大会での優勝経験もあるとの事から強気で自信満々の子なのかな?と思いきや、「好きな事は?」と聞くと、「レゴブロック!」とキラキラした目で答える、恥ずかしがり屋な一面も持つイケメン君でした。

今回は間近にせまっている、夏のテニス大会に向けてのセッションです。

ブレインジムで大切にしている『目標設定』を、一緒に考えます。

そして、目標が決まり、アプローチを選び、今回は実際にテニスコートに出て、ビフォー&アフターを体験してもらいました。

ビフォーでは、初めての場所や人の中で緊張していたT君。

小学生とは思えないような強いショットを打ちながらも、どこか固さなども感じていました。

そして、エクササイズを実施。

本人に選んでもらった、シンキングキャップ・レイジーエイト・クロスクロールシットアップ・DLRをやって、もう一度コートへ。

写真では分かりづらいかもしれませんが、表情から、ショットから、体の使い方どれも伸びやかで、力強く、持っている力をいっぱいに感じるプレーに変化しました。

ラリーの相手をした方も
「全然変わったね!アフターの方が玉が生きてて、伸びがいい。体の動きも変わって守備範囲も広がったよ。」
とおっしゃっていました。

本人も
「自信が内側から湧き上がっている感じがする。」
と嬉しい感想。

こうしてセッションが終了しました。

T君の持つ潜在能力の素晴らしさ、素直で優しい心、そして何より、サポートをするご両親の愛をいっぱいに感じたセッションでした。

今後の成長が楽しみです。
私もワクワクを一緒に感じさせて頂きました。心より感謝いたします。

ちなみに…ブレインジムはセッションでやってみて終わり、ではありません。

セッション後も彼は毎日自分で決めた「シンキングキャップ・レイジーエイト・クロスクロールシットアップ・DLR」を続けています。

その後のT君-後日談

先日、親御さんから、T君のプレーが目覚ましく成長しているとの嬉しいご報告を頂きました♪
身体を作る為にさせて頂いたアドバイスもしっかり守り、アプローチもかかさず続けて頂いているとの事

身体がガッシリとアスリートのようになり、それに伴い、サーブの向上や、打球の重さなども進化しているそうです。

一番懸念とされていた、メンタルの面でも安定感も出ているとの事で、私も嬉しくお伺いしました!

こうやって、能力が開花するお手伝いをさせて頂ける事、心より嬉しく思います。

 

テニスの大会で準優勝! -Tくんのさらに後日談

ブレインジムのセッションの様子です

さらにさらに・・・

T君は、アドバイスした栄養を取り入れ、アプローチも欠かさず頑張ってくれました!

結果、目標としていた大会での準優勝!!に繋がりました。

改めて、ブレインジムの能力を引き出す力、そして何より、無限の可能性を持つ子供達の力に感動させて頂きました。

素晴らしい経験をさせて頂いた事に感謝すると共に、これからも心を込めて応援したいと思います!

 

持っている可能性いっぱいに生きる事を応援します!

「まくはりママの家は発達障害の方が行く施設ですか?」

よく聞かれます。

私達はここ千葉幕張で、発達障害の方はモチロン、HSP/HSC、不登校の方など、さまざまな生きづらさを抱えた方を大人から子供まで応援しています。

ですが、実はそれだけではありません。

様々な手法をお伝えすることで

・能力を伸ばしたい
・学力アップ(受験前など)
・スポーツで勝ちたい!
・ピアノ(楽器)が上手になりたい

など、ご自身の持っている能力を伸ばしたい方も、心を込めて応援させていただきます!

自分の能力向上を今までとは違った切り口で考えてみたいと思い立った方、ブレインジムや原始反射統合に興味のある方など、いつでもお気軽にご相談くださいね。

心よりお待ちしております。