セラピスト(治療者)はお母様であり、あなた自身です!

最近、オンラインという新しいツールを使って、興味のあるもの、昔から勉強したかった事などを、時間を有効に利用して学ぶ事ができるようになりました。

そこで、さまざまな先生や、博士、治療家の方々に学びを頂きながら、新ためて自分は治療をする人(セラピスト)なのだろうか?と考える事がありました。

確かに私は、発達障害(自閉症・ADHD)や不登校、HSC/HSP、さまざまな生きづらさを抱えている方々に、原始反射統合や、BBAやブレインジムというツールを使って、体への気づきから発達を伸ばす応援をさせて頂いております。

相手の方へ丁寧なカウンセリングを通して、成長の段階で欠けている発達のブロックを探し、そのブロックを入れる為のプログラムを提供します。

それは、クライアントさんからすれば先生と患者のような関係に感じられる事もあるのかもしれません。

ゆえに、私の事を「先生」と呼ばれる方もいらっしゃいます。

でも、私はこの「先生」という呼ばれ方が恥ずかしく、「内田さんでいいですよ~♪」と、お子様にもそう呼んで頂きます。

なぜなら、改めて考えても、私達のプログラムの治療者はお母様であり、ご本人様だと感じているからです。

セラピスト(治療者)はご本人であり親御さん

発達を伸ばす(原始反射を統合する)為のプログラムは、そんなに難しくはありません。人によっては5分程度のものだったりします。

セッションを通して、これからやって頂く動きや、タッチケアの手法を丁寧にお渡しした後は、次回のお約束まで、私達は何もできません。

プログラムの動きを毎日実行し、お子様の為のタッチケアのアプローチをやって頂くのは、ご本人やお母様です。

私はこの手法が大好きです。と言うより、この手法だから、【NPO法人 発達サポート まくはりママの家】を作りたいと思ったのです。

私の母としての経験

私も育児につまづいた母でした。
良かれと思って、子供に指示命令を飛ばし、失敗しないように、恥ずかしくないように周りの目を気にして、気づいた時には子供に笑顔がなくなっていました。

「何がいけなかったのだろう?」
「どこが悪かったのだろう?」
「この子に問題が?」

色々な事を考え、思うようにいかない育児に、自己否定を繰り返す日々、母としての自信は無くなっていきました。

そんな時に出会ったのが、この手法だったのです。

悩んでいた私は、『発達はいつからでも伸ばせる。』という考えに飛びついたのです。
こんな自分でも「やり直せる」「まだできる事がある」事が本当に嬉しかった♪

毎日、毎日アプローチを必死にやり続けました。
すると、みるみる子供に変化が見えてきたのです。

姿勢が変わり、表情が変わり、幼い頃に見ていた、生き生きとした本人らしさが、見えるようになりました✨

私は
「自分の手で子供を発達させる事ができた事」
「一緒に頑張り、成長を感じられた事」
「子供が笑ってくれる事」
を通して母として自信を取り戻す事ができました。

子育ては長丁場です!今、少し上向きになっても、環境や人間関係、いろいろな事により、状況は変化します。

私達の願いは、自分や子供の発達を伸ばすアプローチを通して、『人はいつからでも成長する』事を経験して頂く事。

自分で自分をケアし、お母様がお子様をケアし、誰でもない私が(自分・子供)の治療者だと知って頂きたいのです✨

私達は育成部隊♪

まくママは嬉しい卒業が年中あります。
「心配事が無くなりました」
「自分に自信が持てました」
「子どもがこれだけ成長する事を知ったので、これからも、この子の力を信じられると思います」

そんな卒業をして頂く方々は、立派なセルフケアの達人になって下さってます♪

『自分の力を信じる』『子供の力を信じる』その目が育てば、誰でも素敵なセラピストです💛

言うなれば私達は、育成部隊なのかもしれませんね(笑)

自信を持って子育てできている人なんてなかなか居ません。それが当たり前だと思います。

自分一人では見えなくなってしまった成長も、一緒に育児に並走してくれる人が居るだけで、気づく事ができます。

そして、それは、ご自身の成長=自信と信頼に繋がる事を、沢山の卒業生を見ながら知っています。

困った時は、成長の為に今までのパターンを変えるチャンスかもしれません!

私達は自身を成長させたい方・愛情をいっぱいに抱えた親御さんを応援したくて、今日も頑張っています!

無料の育児・発達相談を毎月第二金曜日10時~実施しております(次回、7/10)

どうぞ、お気軽にお問い合わせくださいね♪

Follow me!

子育てでお悩みではありませんか?

学業不振・運動神経が悪い・空気が読めない・ADHD?
子育てに疲れきって
「愛情不足かな。育て方間違ったかな・・・」
なんて考えてはいませんか?
お子様の育てづらさや生きづらさは、あなたのせいではありません!
まずは「まくはりママの家」で、あなたの悩み・心配事をお話してみませんか?